1. TOP
  2. ヘラシボリ
  3. パーマロイ
  4. 3人がかり

3人がかり

3人3人がかりの仕事です!
と言っても、特別大きいわけでも重いわけでもありません。ワークの形状によるものです。長年のチームワークで効率的にできあがっていきます。