6月 2016Archives

作業くず

作業くず

ヘラシボリは通常、まず材料を丸く切る事から始まります。で、四角い材料を丸く切るとこのような形の作業くずになります。尖っていて、とても危険です。作業くず

鉄やステンレスの品物を削る仕上げをすると白っぽい金属色で削れますが、金型を削ると手前のような青黒っぽい色のキリコがでます。

キリコ




まずは、ねかせてから

まずは、ねかせてから

アルミ2.0tの絞りです。内外径のリミットがある品物なので板厚を保つため1工程目で材料をねかせます。シボリはじめの部分は薄くなりやすく反対に口元の部分は厚くなりやすいためです。ねかせて

2工程目では厚みを平均的に保ちながら絞ります。

板厚





1 2 3