ボールバン

ボールバン

ボールバンアップ過ぎてわかりずらかったらごめんなさい。写真はボールバン(ドリルで穴を開ける時に使用する機械)です。品物に穴を開ける時はもちろん、小さいプレス型を作るときにも使用します。絞り屋ならではだと思われますが、絞り用木型のねじ穴を開ける時にも使用します。




仕上げ

仕上げ

バイト写真は品物を仕上げるときに使用するバイトです。大きさや形はこの他にもあります。ちなみに一番手前のものは金型等を削るときに使用するバイトチップの古くなったものを使用しての自作です。




鉄のシボリ(カール)

鉄のシボリ(カール)

鉄絞り

この品物、元は今野工業にておぼんのように絞った物を得意先で穴開け等の加工をした後、さらに今野工業でカールの加工をしたものです。穴がたくさん開いているので「後加工」は難しくなっています。




アルミカメラカバー

アルミカメラカバー

カメラカバー今日ご紹介するのは「かわさきマイスター」の工場長の次に今野工業内でベテラン職人さんです。写真の製品は大きいですがカメラカバーになります。この大きさでも繊細な技術が要求されます。




(゜▽゜)

(゜▽゜)

わらってます。
こちらの品物は扇型にレーザーで切り取り、テーパーになるように丸めて溶接し、絞ったものです(絞り部分は写っていません&金属加工の事情を知らない方には呪文のようですね)ぱっと見よりも手のかかるものです。笑って見えますが。